TEL:042-395-2306
〒189-0013 東京都東村山市栄町2-10-18 今井第2ビル1F 【診療時間】10:00~12:30/14:30~20:00 ※火・木曜の午後は14:30~19:30 ※土曜の午後は14:00~17:00

入れ歯治療

当院の治療の特徴

料金表

HOME»  入れ歯治療

当院の入れ歯治療

「入れ歯が合わない」、「よく外れる」、「かめない」など入れ歯に対して不満を抱えている方は非常に多いです。
このような不満を解消するためには入れ歯が歯ぐきと歯にピタッとおさまり、入れ歯の動きを少なくする必要があります。
またかんだ時にも入れ歯の動きを最小限にするために、かみ合わせを整えることも必要です。
当院では一人ひとりのお口に合った、よくかめる入れ歯を作成していきます。
入れ歯を気にせずに快適に食事をしたいとお考えの方は当院へご相談下さい。

保険診療による入れ歯

保険の範囲内の入れ歯は使用できる材質に制限があるため多少厚みがでやすいですが、当院ではできるだけ装着感の良い入れ歯作成に力を入れています。
また入れ歯の作成後も患者さんの快適な生活や満足に答えられるようしっかりとした調整を行っています。

自由診療による入れ歯

金属床義歯

食べ物の味は温度によって大きく左右されます。味噌汁でも冷めてしまってはおいしくありません。
保険の入れ歯では床の部分が厚くなるため食べ物の温度が分かりにくいのに対し、金属床の入れ歯では床の部分が金属のため非常に薄く温度が伝わりやすくなります。
そのため特に温度に影響される飲み物・食べ物では保険の入れ歯に比べ、金属床の入れ歯は格段に味が良くなります。
また違和感も少なく壊れにくい入れ歯です。

金属床義歯と保険内の義歯

ノンクラスプデンチャーとは

ノンクラスプデンチャーとは、金属のバネが無い審美性に優れた義歯です。素材は、プラスチック系のナイロン素材で半透明で歯ぐきの色と似ており、軽くて弾力性があり、破折に強い素材でもあります。
ノンクラスプデンチャーと聞いてもなかなかピンとこないかもしれませんが、アメリカでは50年以上の実績があり、材質もFDA(食品衛生医薬局)に認可されています。

装着前 鉤のある通常義歯→装着後 鉤のない美しいノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーの特徴

  • 金属クラスプを使用していない為、義歯を入れていることが分かりにくく、審美性に優れている
  • 義歯を薄く出来るので、違和感が少ない
  • 弾力性に優れているので、割れたり折れたりしにくい
  • 金属を使用していない為、従来の義歯より軽い
  • 義歯全体を同一の材料で製作しているので、食べ物が挟まりにくく適合性に優れている
  • 金属アレルギーの心配がない

※患者様のお口の状態により適応できない場合もございますので、お気軽に御相談下さい。

ノンクラスプデンチャーの特徴 装着前 装着後

ページの先頭に戻る