TEL:042-395-2306
〒189-0013 東京都東村山市栄町2-10-18 今井第2ビル1F 【診療時間】10:00~12:30/14:30~20:00 ※火・木曜の午後は14:30~19:30 ※土曜の午後は14:00~17:00

口腔外科

当院の治療の特徴

料金表

HOME»  口腔外科

歯科口腔外科

「歯科口腔外科」という言葉は、あまり一般の方には認知されていない名前だと思います。
また「親知らずなどの歯を抜くところ」「メスで手術をするところ」と認識しているかたも多いと思います。
歯科口腔外科とは、お口の中や周囲に生ずる様々な疾患や、体の全体に関わる疾患、例えば顎関節症、口内炎治療、親知らず、口の中の癌、歯ぎしり、いびき等の治療を行っている科になります。

親知らず

親知らずは歯の大きさと顎の大きさのバランスによって真っすぐ生えたり斜めに生えたりします。
生え方によっては手前の歯に虫歯を作る、歯ぐきが腫れる、歯並びが悪くなる、などお口の中に悪影響を及ぼす事があります。
親知らずを抜歯した方が良いと判断された時には抜歯を行いますが、難症例の場合CT撮影を行い安心安全な抜歯を行っていきます。

自家歯牙移植

当院では歯の移植という方法にも力を入れています。
歯の移植とは、抜かなければいけない歯の代わりに自分の親知らずを移す治療方法です。
ブリッジのように抜歯する歯の両隣の歯を削る必要がなく、また入れ歯を回避することができ自分の歯と同じように噛むことができます。
またブリッジや入れ歯と比べて他の歯への負担も少なくすることができます。
インプラントという選択肢も最近は身近ですが、何より自分自身の歯に勝るものはありません。
移植のメリットは、歯根膜という歯を支えている組織も歯と一緒に移植できることで、症例によっては抜歯後の処置の第一選択となる場合があります。
どうしても奥歯を残せない状況の方はインプラント・ブリッジを検討する前に移植が可能かどうかぜひご相談下さい。

図1、図2、図3

インプラント

インプラントとは既に失ってしまった場所に人工的な歯根を埋め込み、その上から人工の被せ物をする方法です。
インプラントの埋め込みの際には外科手術にて行いますが、しっかりとした局所麻酔下にて行うので術中の痛みの心配はありません。
また術後の痛みの度合いも「歯を抜いた後と同程度」と言われています。
自家歯牙移植と同様にブリッジのように両隣の歯を削ることがなく固定式であり、また入れ歯を回避することができ自分の歯と同じように噛むことができます。
被せる種類によっては見た目も自然になり、ブリッジや入れ歯に比べ他の歯への負担を少なくすることができます。

顎関節症

  • 口が大きく開けにくい
  • 口を開けると顎関節が痛む
  • 口を開け閉めすると耳の穴の前で音がする

上記の3つの症状のうち1つ以上があると顎関節症の疑いがあります。顎関節症は症状や状態により生活指導、マウスピース治療、開口トレーニングなどを組み合わせて行うことで改善していきます。

顎関節症・歯ぎしりでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に呼吸がとまる状態(10秒以上の気流停止)を繰り返し起こす疾患です。

その結果十分な睡眠がとれず、日中の強い眠気や集中力の欠如が生じやすくなります。また、睡眠中の無呼吸に伴う低酸素血症が慢性的に繰り返されることから、特に心血管系の合併症を生じやすくなります。

当院では睡眠時無呼吸症候群の治療の一つであるマウスピースの作成を行っております。

ページの先頭に戻る